シーエフネッツのセミナーで成功術を学ぼう

女性

不動産投資をする人へ

マンション

かつて、マンション経営は富裕層から支持されていた投資のひとつです。しかし、最近は普通の会社員の間でもマンション経営がブームになってきました。投資であるにもかかわらず、必要な資金が銀行から借りられるのが人気を得た理由のひとつでしょう。株式取引やFXを行う場合、資金は全て自分で用意する必要があります。株式取引やFXは投機に近いと思われているので、銀行は融資しないわけです。しかし、マンション経営は事業と考えられています。銀行の融資が利用できるので、普通の会社員でもマンション経営がやりやすいわけです。しかし、できる限りフルローンは避けた方がいいでしょう。ある程度の額の頭金を用意することが推奨されます。

マンション経営を始めようとしている人の多くは、利回りを最優先する傾向があります。同じ金額を投資する場合、高利回りの方が手元に入ってくるお金は大きくなるわけです。利回り第一主義になるのも分かります。しかし、利回りが高いマンションであればなんでもいいわけではないです。高い利回りの物件が多く存在するのは地方都市です。利回りよりも空室リスクの方が高いでしょう。利回りよりも立地を優先させるべきです。ただし、立地は将来も見越して見極める必要があります。エリアが将来どうなっていくか、これをできる限り調査しましょう。良い立地を選ぶためには必要な努力です。インターネットだけでなく、現地を訪れることも忘れないようにしましょう。